セキュリティ情報

Zoom の脆弱性対策について(IPA) この度、IPAからビデオ会議アプリ「Zoom」の脆弱性対策について情報発信がありましたのでお知らせします。



【情報発信の要約】 Zoom は、ビデオ会議アプリです。 Zoom の Windows クライアントのチャット機能に脆弱性が確認されています。 悪意のあるユーザの用意したハイパーリンクをクリックすることで、認証情報を窃盗されたり任意の実行可能ファイルを起動されたりする可能性があります。 今後被害が拡大する可能性があるため、早急にベンダから提供されている修正プログラムを適用してください。 影響を受けるシステム バージョン4.6.9 (19253.0401)より前の zoom Windowsクライアント。  ご利用の際は上記にご留意頂くとともに、機会がございましたら、関係担当者は社内への通達及び関連企業にお知らせ下さい。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 【Zoom の脆弱性対策について】 https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/alert20200403.html

© 2020 by Copyright (c) SOFTDOING Co., Ltd. All Rights Reserved. ソフトドゥイング株式会社