新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために行う販路開拓

​助成金を活用したホームページ制作・チラシ制作

小規模事業者

​を活用しませんか?

持続化補助金

補助金活用可能!

万円

​最大

50

商工会議所と一緒に

取組むので安心です!

​ブランド力向上

​ホームページ開設

​商品の宣伝

お店の宣伝

​非来店型のビジネスモデルへ転換

​普通のホームページ

予約・販売・請求・決済・顧客管理

など高度マーケティング機能搭載の

ホームページ

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受ける中でも、営業を継続するため、店内飲食のみであった洋食屋が、出前注文を受け付けるためのwebサイトを作成し、来店しない顧客への販売を開始

​補助率

弊社​プランに照らし合わせて考えると…

○プレミアムパック

50万円の補助対象となる事業費に対し、333,333円を補助します。(お客様負担は166,667円)
○シンプルパック

30万円の補助対象となる事業費に対し、200,000を補助します。(お客様負担100,000円)

○ファーストパック

15万円の補助対象となる事業費に対し、100,000を補助します。(お客様負担50,000円)

​対象となる事業者様

会社および個人事業主かつ常時使用する従業員が次の表にあてはまる事業様が対象となります。

卸売業・小売業

…常時使用する従業員の数 5人以下

サービス業(宿泊業・娯楽業以外)

…常時使用する従業員の数 5人以下

サービス業のうち宿泊業・娯楽業

…常時使用する従業員の数 20人以下

製造業その他

…常時使用する従業員の数 20人以下

​補助金の流れ

みなさまが補助金を「知る」ことから「受け取る」までのおおまかな流れです。
補助金の申請には、補助金を管理する事務局とたくさんのやり取りが発生します。

インターネットで自分の事業に合った補助金の情報をさがします。
※中小企業庁サイト:「補助金等公募案内」ページなどを参照ください。

​1.知る

申請したい補助金を見つけたら募集要項・申請書をダウンロードし、必要な内容を記入して事務局に提出します。

​2.申請

選定結果を受け取り、補助金が交付される事業者に決定したら「交付申請書」を事務局に提出します。

​3.決定する

交付決定された内容で事業をスタート!
途中で実施状況について事務局のチェックを受けます。

4.事業の実施

交付決定された内容で事業をスタート!
途中で実施状況について事務局のチェックを受けます。

5.補助金の交付

© 2018 by Copyright (c) SOFTDOING Co., Ltd. All Rights Reserved. ソフトドゥイング株式会社