​バナー広告

360度画像を活用した動かせるWebバナー広告。不動産、観光業、イベントなど「空間」の魅力を360°画像で充分に訴求できます。

タイピング

WEB広告のパフォーマンスを大幅向上「360°バナー広告」とは

広告効果が高いと言われている動画広告ですが、静止画広告と比べて制作費や配信費が高くなります。 360度バナー広告なら、静止画が映像のように表示されるので、動画広告と同等のパフォーマンスが静止画と同等のコストで実現できます。

​効果とメリット

​クリック率が劇的に向上

​クリックの質が向上

​制作・配信コストの削減

VR機能によりユーザーが主体的に広告を見るため

広告パフォーマンスが劇的に向上

​料金プラン

運用おまかせプラン

こんなお客様にオススメ

​広告運用を委託したいお客様

ご利用料金

ご予算総額に応じて
運用手数料として頂きます

最低広告出稿額/月

50万円/月~

サービス内容

・360度バナー画像の提供

→豊富な2万種類のテンプレート

・広告運用

・運用レポート

​ご利用までの流れ

担当者様とのお打ち合わせ

契約手続き

画像の準備・入稿

運用開始

レポート

​Q&A

Q. 静止画広告に比べてどんなメリットがありますか? 
A. 動きのあるバナーは配信先のメディアで注目を集めやすので、結果的にクリック率が高まります また、静止画バナー広告ではユーザーが意図しない誤クリックが起き、この誤クリックに対しても広告コストが発生してしまいます。 360度広告の場合、ファーストタッチでは画像が回転するだけで2回目のクリック/タップではじめてページ遷移となるので、誤クリックを防止し関心の高いユーザーを誘導できます。


Q. どのような費用体系ですか?
A. 【360度バナータグ利用プラン】は表示に対する課金となり、1回の表示当たり0.06円を頂戴いたします。
【運用おまかせプラン】の場合は、ご予算に応じて運用手数料を頂戴いたします。 


Q. 予算はどの程度必要ですか?
A. 【360度バナータグ利用プラン】の場合、最低ご利用金額は設定しておりません。
360度広告の費用対効果を実感いただいてから、本格的な展開をご検討いただけます。
【運用おまかせプラン】の場合は、最低広告出稿額を月当たり50万円とさせていただいております。


Q. 料金の支払い方法は?
A. 前月分の利用料に対し、月初の第十営業日までに請求書を送付し、お支払い期日は翌々月末とさせていただいております。

Q. インターネット広告が初めてなので不安です。

A. 広告運用が不安な方のために、広告をすべてを当社にお任せいただける【運用おまかせプラン】をご用意しています。 弊社が、お客様のニーズに合わせて広告を運用いたしますので、特別な経験や知識は不要ですし運用の手間もかかりません。

Q. 360度広告を申し込む際に、必要なものはありますか?

A. ホームページのご用意があれば、すぐにはじめていただけます。

Q. すでに広告代理店と契約していますが、利用可能ですか?

A. ご利用可能です。弊社からご契約の代理店向けに360度広告用のツール(タグ)をご提供し、代理店にて運用されている広告の一部としてご利用いただけます。

Q. 広告の配信先はどこですか?

A. 主にGDNへの配信となります。YDNやSNSは今後対応予定ですが、現状対応しておりません。さらに詳しい配信先についてはお問い合わせください。

Q. 広告素材はどのように準備すればよいでしょうか?

A. THETA等の360度カメラで撮影した写真(JPG等)をご利用いただけます。 ご要望に応じて広告素材用の360度写真は弊社からもご提供可能ですし、ご用意いただいた写真の加工等も可能です。

© 2020 by Copyright (c) SOFTDOING Co., Ltd. All Rights Reserved. ソフトドゥイング株式会社